どうする!生理前症候群の対策

PMSに劇的な治療法はあるのか?!

PMSに劇的な治療法はあるのか?!
PMSの治療法については、「これ」と言ったものは残念ながら
見つかっていません。
むしろ、それは難しいと考えるべきかもしれませんね。
なにしろあれだけ症状が様々なものに対して、特効薬的な
治療があるか?と想像すれば相当難しいことは容易に想像出来ますから。

 

ただ、婦人科の先生によく言われるのは「出産をしたら治るよ」
という言葉ですね。
確かに実際に出産を経験するとかなり改善されます。
が、もともと酷く重いPMSの方の場合はそれでもやはり
辛い症状は残るようですから、出産=最善策ではないようです。

 

それゆえ、PMS治療としては実際の症状に対して
(たとえば頭痛がひどい場合は頭痛に対して)対応するという
「対応療法」しか出来ません。

 

ただ、全員に効果があるわけではありませんが、
人により効果があるということでいくつかの治療法があることも事実です。
例えば・・・・

 

@漢方治療
A低用量ピルでのホルモン療法
B向精神薬療法
C頭痛薬などの対症療法
D食事管理、運動、睡眠などの生活指導

 

などでしょうか。
ただしいずれも「特効薬」的なものではなく、人により効果の有り無しが
出てしまいますので、気長に自分に合う治療なり処方を探していくしか
ありません。

 

しかしPMSにばかり注目してしまいがちですが、
そもそも生理不順がPMSに影響することもあります。
生理がきちんと周期通りに来ているのか、基礎体温がちゃんと
綺麗に働いているのか、妊娠出産に関係なく女性の体の仕組みとして
まずは自分の体を知ることが大切です。
生理に伴うホルモンバランスの動きによってPMSが発症するわけ
ですからねっ!
婦人体温計で自分の体を知る、これもとても重要なことです。
また生理に関係なく睡眠不足も女性には大敵です。
体を大切にいたわること、これによりPMSがかなり和らぐことも事実です。

 

生理前に限らず、日々無理をしすぎないこと、「たかが生理」ではなく
この生理がどれだけ自分の体に影響を及ぼすことのかということを
知ることはとても大切です。

 

ぜひ学校の保健体育でもこのあたりをしっかり男女にかかわらず
勉強してほしいものだと思うわたしです。ほんと!!